スポーツによるケガの治療
スポーツをしていてケガをしてしまったら…
ケガをしてしまったら安静が一番。
炎症・内出血や腫れを最小限に抑えるために 冷却・圧迫・挙上が大切になります。


捻挫・打撲・挫傷の治療 例:スポーツによる足と膝の捻挫
足首のケガ

1.足を冷やす
炎症による熱を下げる。

2.超音波+マイクロカレント
特殊な電気により、痛み・腫れをとる。
膝のケガ

1.超音波
温めとミクロマッサージ効果で関節痛を和らげる。

2.デンキ治療
デンキを流し筋肉の痛みを和らげる。
特殊なリハビリチューブ(セラチューブ)を用いて、
ケガにより弱くなった筋肉を筋トレ・リハビリして 強い身体にします。

日常生活からスポーツまでサポートします
テーピング
筋肉をサポートします。
運動療法
筋肉を強化します。
ストレッチ指導
筋肉のストレッチをします。