お知らせ

プロカメラマンの動画撮影取材〜合理的配慮〜

【合理的配慮に実践している治療院に選ばれました!】

 

 

 

令和2年7月29日に静岡県事業による「合理的配慮」の実践治療院として、

まるすず鍼灸接骨院・まるすず訪問サービス院が選ばれて動画撮影を行って頂きました!

 

〈合理的配慮とは?〉

合理的配慮とは、障害のある人から、社会の中にあるバリアを取り除くために何らかの対応を必要としているとの意思が伝えられた場合、負担が重すぎない範囲で対応することをいいます。

障害の特性は人によって異なり、必要とする配慮や工夫も多様です。医療機関と障害者が話し合い、ニーズを正しく認識することが大切です。

 

 

〈まるすずで実践している合理的配慮〉

☑院内入口はバリアフリー

☑院外玄関はスロープ付き

☑身体障害者専用の駐車場の対応あり

☑院内の床は柔らかい素材できた、転倒ケガ防止の仕様

☑肢体不自由(片麻痺等)の方への、見守りサポート

☑聴覚障害者の方への、チャイムを使った接遇

☑発声困難な方への、筆談・LINEの対応

☑聴覚障害者&発声障害の方への、メール予約と電話リレーサービス

☑精神疾患者の方への、プライバシー配慮と個室対応

※上記は一部の紹介です。

 

スタッフ一同、利用者様が安心して『まるすず鍼灸接骨院・まるすず訪問マッサージ院』に通って頂く為に、合理的配慮を行っております。

当院には、肢体不自由の方が多く通院されています。

脳卒中の『脳梗塞後遺症』『脳出血後遺症』『脳塞栓後遺症』による、半身麻痺・片麻痺の症状を持った方でも、どなたでも同じ環境で通えるように努めております。

私たちの『対応力』で周りの目を気にせず、まるすず鍼灸接骨院&まるすず訪問マッサージ院をご利用下さい!

 

〈カメラマンさんの紹介〉

バンビ・ピクチャーズ代表/ビデオグラファー

杉浦 正志さん

※イケメン!カメラマンさん!

 

〈世話人さんの紹介〉

コラボりん湖西&福祉イノベーションdo-zo協同組合代表

神谷 尚世さん

※いつもお世話になっている、神谷先生!

 

 

 

〈撮影の様子〉

まるすず鍼灸接骨院の院内がスタジオになりました!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

※動画の完成は8月下旬です。また、SNSでアップしていきます!!!

 

〈院長の感想〉

豪華なカメラセット&プロカメラマンに向けて一人で話すことは、人生初めてのことでした。

撮影前は気軽に考えていましたが、実際にカメラが回りスタートすると頭が真っ白になり話す内容を忘れてしまいました。

カメラ目線で笑顔のままで、お話してくださいと伝えられても…頭が真っ白になり顔が引きつってしまいました。さらには、話す内容も何度もかんでしまいました(笑)

容量がわるく、すみませんでした!

とても緊張しましたが、仕事上でよい経験と成長の場を与えて頂きありがとうございました!

また、なんらかの形で選ばれて取材されるように日々精進していきます。

芸能人やユーチューバーはすごいなと思いました😃

 


まるすず鍼灸マッサージ接骨院

トップ トップ トップ