まるすず鍼灸マッサージ接骨院

「合理的配慮をみんなで広げよう」の取材を受けました。

動画が再生されない場合には枠内のをクリックしてください

当院では、高齢者・介護認定者・障がい者の方が通いやすい環境を整えております。合理的配慮を実施している治療院となります。

血圧・脈拍のチェック

ゆっくり、丁寧な問診

お薬手帳と介護状態のチェック

バイタルチェックを行い、体調の確認をします。
ケガ・病気をお持ちな方でも、身体の状態に合わせて優しい治療をさせていただきます。

このような方にオススメです

□交通の便が悪く、通院することが難しい方
□タクシー・バスを使って、通院を続けられない方
□車イス・歩行器・手押し車(要相談)を使用せず通える方
□医師の保険同意書の許可なく、直ぐに施術を開始したい方
□総合事業対象者・要支援1〜2・要介護1(要相談)までの方
□脳梗塞後遺症の麻痺があり、通院での施術を希望される方

2回目以降ご利用の場合、日時の日程表を作成しますので、その日程表に合わせて通院して頂きます。
※何人かの利用者様で乗りあう場合もございます。

無料送迎のご利用方法

施術について

・1回の施術時間は約45分〜60分程度です
・健康保険の適用があります
・鍼灸施術、ウォーターベッド、機能回復は自費料金となります。

※交通費はかかりません。(一部対応できない地域あり
※自己負担1割の方の場合、約580円~1000円となります。
※料金は施術するカ所で異なります。
※施術内容によっては、かかる時間が異なります。
※帰りの送迎は、施術終了後もお待ち頂く事があります。

利用者様の声

脳梗塞後遺症(脳卒中)の鍼灸リハビリについて

鍼灸治療でマヒの改善

半身マヒにともなう痛みの緩和

鍼灸治療で筋肉をほぐすことで、運動リハビリの効率を高める

手・足・頭に鍼灸でツボ刺激することで脳に刺激が入る

痛みを感じる神経が敏感になる為、鍼灸治療で痛みの感覚を正常に戻す

まるすず鍼灸接骨院では「脳梗塞後遺症の専門治療」を行っております!!

動画が再生されない場合には枠内のをクリックしてください

当院に完備している、マヒ専用の電気治療です。動かなくなった手・足を動かしています。

筋肉の再教育訓練

筋力トレーニング訓練

関節運動の訓練

筋肉の緊張緩和

これらを鍼灸治療と併用して行います。

脳梗塞後遺症(脳卒中)は自宅リハビリでは「限界」があります。

普段通っているデイサービス&デイケアのリハビリと当院の鍼灸治療を併用することで、脳梗塞後遺症の半身マヒや身体の不調や筋肉の緊張や身体の動きにくさに対し、サポートさせていただきます。

「鍼灸&リハビリ」で脳梗塞を改善しましょう!!
当院の利用者様には脳梗塞後遺症の方が多くご利用されています。
経験と実績があります。

国家資格をもった「鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師」が対応します。
ご相談・治療はお任せください。

治療院への「通院サービス」と自宅または施設への「訪問サービス」の対応があります。

※料金については、自由診療または一部保険適応する場合がございます。

動画が再生されない場合には枠内のをクリックしてください

当院は訪問介護&介護予防の通所サービスを手掛ける「どうぞ事務所」様と介護連携しております。
湖西市地域の高齢者の方々を一緒にサポートしております。

「どうぞ事務所」様のホームページはこのボタンをクリック 

「おうちでKaigo企業組合」様のホームページはこのボタンをクリック 

 神谷尚世様(どうぞ事務所 所長)

生まれ育った湖西市で子どもからお年寄りまで、日本人も外国人も、みんなが幸せな時間を少しでも過ごせるようにお手伝いいたします。
いくつになっても行きたいところに行き、食べたいものを食べることができ、やりたいことがやれる。夢を抱いたり、目標を掲げたり、一つ一つのできごとを大事にしながら一緒に笑ったり、涙を流したり、みなさんの人生の一コマをご一緒させていただきます。

湖西市鷲津の社会福祉士、神谷尚世さん(47)らが、訪問介護や介護予防の通所サービスを手掛ける「おうちで暮らすサポートセンター」を市内の商業施設アルカミーノに設けた。

介護職員初任者研修を修了した市内の八人が勤務。福祉や医療の専門家とも協力し、高齢者への切れ目のない支援に取り組む。 (鈴木太郎)

自宅での日常生活支援や身体介護が主なサービスだが、センター事務所では鍼灸(しんきゅう)師らによる介護予防の体操などを有料で提供する。要介護や要支援に該当する利用者は、介護保険制度を適用できる。毎日午前八時から午後六時まで営業。資格を取った主婦らがスタッフとして働き、各自の空き時間に勤務することで年中無休のサービス提供を実現した。

神谷さんは、地域全体で高齢者を支える「地域包括ケア」を実現させる市商工会の「地域家族プロジェクト」コーディネーターを務める。二〇一八年には市内の看護師や介護福祉士、税理士、司法書士ら分野の違う専門家と「福祉イノベーションDo−zo協同組合」を設立し、横のつながりを構築してきた。

昨年四月には、買い物代行や弁当配達といった日常生活支援と通所型の介護予防の取り組みを協同組合で開始。多様な利用者に合わせたサービスを可能にするため、運営主体の「おうちでkaigo企業組合」を新たに組織し、昨年末のオープンにこぎ着けた。

十二月下旬のオープン初日には、協同組合の介護予防サービスの利用者十二人らが訪れて開業を祝った。記念式典で、両組合の理事長を務める神谷さんは「地域の人の年を重ねる不安が少しでも和らぐよう、全力でサポートする」とあいさつした。

式典後は、協同組合員で鍼灸師の鈴木敬章さん(33)=同市吉美=が、伸縮するゴムチューブを利用して椅子に座ってできる体操を披露。利用者は早速、無理のない程度に体を動かしてリフレッシュした。

中日新聞 湖西市鷲津に訪問・通所サービス事業所設立

まるすず鍼灸接骨院の院内でも介護予防&リハビリを兼ねたゴムチューブ指導をしております!!

対応するスタッフは「機能訓練指導員」「介護予防運動指導員」が行います。上半身・下半身・全身・手・足をトレーニングしていきます。

ゴムチューブ運動紹介

医療のプロから指導が受けられます

動画が再生されない場合には枠内のをクリックしてください

「ゴムチューブ」を使った運動を行うことで筋力アップと健康の維持・向上につなげていきます。

介護予防運動を行い、日常生活で必要な運動機能を向上して、「湖西市の住み慣れた地域で自分らしい生活ができるように」を目標に当院は介護予防と運動&リハビリを行っております!

当院ではゴムチューブの販売もしております。
是非、自宅でのセルフケアにもゴムチューブを取り入れてください。

  まるすず鍼灸マッサージ接骨院
利用者様が、日常生活の動作で
著しい低下があり、介護の必要性が
高くなった場合、当院の連帯している
「地域包括支援センター」
「ケアプランセンター」
「居宅介護支援事業所」
「デイサービス」

にご相談・ご紹介のお手続きを
することができます。
トップ
保険について
お知らせ
FACEBOOK
お問合わせ
アクセス
 

LINEお友だち追加 インスタグラム
 
トップ トップ